1. HOME>
  2. 初回入金額で口座比較

重要な初回入金額で口座比較

自分の資金にあった口座を開設するためには、初回入金額も非常に重要なポイントとなります。
良いと思える口座があっても初回入金額が予定資金以上だと取引を始めることが出来ないため、しっかりと理解しておく必要があります。

業者 初回入金額の指定金額
GMOクリック証券
FXネオ
指定なし 1,000円でも可 FX取引は必要最低証拠金の入金
1000通貨単位取引
A社
10,000円以上
50円からのBO取引
B社
100,000円以上 FX口座への入金
約定力に疑問
C社
50,000円以上

A社は1000通貨単位取引も出来るという事で少ない初回入金額の指定となっています。
1000通貨単位取引の必要最低証拠金もあるので、FX取引を始める最低限の必須の金額ということにもなります。

B社は50円から購入可能なバイナリーオプションを扱っている業者となりますが、FX口座への初回入金額の指定は100,000円以上となっています。
5万円程度でのFX取引などを考えている場合には厳しい金額となってしまいます。
ただ、バイナリーオプション口座への振り替えは1円から可能となっています。

C社は5万円が最低初回入金額となっており、1万通貨単位での取引であればユーロ円などは最低証拠金がそれぐらいかかることもあるのでFX取引をする資金が初回入金額という事になります。

GMOクリック証券 FXネオは100円から購入可能な「外為OP」があるので、初回入金額の指定がないということで1,000円などの入金で「外為OP」を始めることが出来ます。
口座開設費用などももちろん無料となっているので、少額取引にもオススメです。
まずは簡単無料口座開設で少額取引をはじめてみましょう。