1. HOME>
  2. スプレッドで口座比較

気になるスプレッドで口座比較

業界最狭水準となっているスプレッドは、他口座と比べてどれだけ優れているのかというのを見てみます。
他業者は業者名までは出しませんが、人気を集めている業者の中からいくつか選んで比較をしていますので参考にしてみて下さい。

業者 ドル円 ユーロ円 ポンド円 豪ドル円 ユーロドル
FXネオとFX口座比較 0.3 0.7 1.2 1.0 0.6
約定力でFX口座比較 0.5 0.9 1.9 1.5 0.8
1000通貨単位でFX口座比較 0.4 0.9 1.8 1.2 0.7
スリッページでFX口座比較 0.3 0.7 1.2 1.0 0.6

スプレッドでFX口座比較A社は豊富なキャンペーンや1000通貨単位からの取引などで人気を集めている業者で、スプレッドの縮小なども随時行っています。
ドル円と豪ドル円のスプレッドに関しては同等となっていますが、その他の通貨ペアは全てGMOクリック証券 FXネオの方が優れています。

B社は非常に高い約定力が特徴的な業者ですが、やはり高い約定力という事でスプレッドが若干ですが広めとなっています。
ただ、ここの業者は提示されているレートで約定するという強みもあるので、このスプレッドが悪いというわけではありません。

C社はスプレッドは全て同じ値となっており、どちらかがスプレッドを縮小すると競い合うように縮めるといったことを繰り返している競合口座です。
低スプレッドを売りにしているC社は約定力に疑問符が付き、狙ったレートで約定しないことや約定拒否なども起こり得ます。
低スプレッド口座というのはそういった事がどうしても起こってしまうものですが、その頻度が重要となるので、スプレッドだけを見るのではなくしっかりと比較をしましょう。
その点、GMOクリック証券 FXネオは人気と評判の高さを見ても分かる通り、しっかりとした取引が可能となる強みがあります。